作山憲斗(さくやま・けんと)北野建設2009/06/05 00:00

1990年7月3日、長野県出身、18歳、五輪時19歳。■初の五輪出場を目指す十代。■中野実業高から社会人入り1年目。今回のナショナルチーム参加選手の中では最年少。■3月まで在校していた中野実業高校スキー部にジャンプ選手は作山ひとりだった。県の強化合宿などに参加して、世界ジュニアの代表に。札幌の原田侑武、細田正太郎ら北海道勢の不振もあり、昨シーズン出場したジュニア、少年組のタイトル総なめにした。■世界ジュニア団体5位、6位。2008サマーグランプリ長野4位とFISの主要大会でも好成績を残している。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
長野五輪(1998年)のスキージャンプ個人ラージで日本のメダル獲得数は?半角数字1文字で答えて!

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kondahomare.asablo.jp/blog/2009/06/05/4343148/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。