石川遼2009/08/01 01:41

ニュースのアナウンス担当だったので、きょうは内勤でした。他に、スポーツニュースの裏方のお手伝いもしました。きのうに続いてゴルフの石川遼選手に関することです。石川選手はきょう、午後のスタートだったので、会場の小樽カントリーで取材を担当する者が取材を終えて帰ってくるのを待っていると、夕方のニュースには間に合いません。そこで、取材の途中で収録済のテープを何本か先に会社に届けてもらうのです。本社では現地の取材担当者から託されたテープの内容を確認して、放送する候補の映像を抽出するようなことをやりました。まあ、右から左に運ぶ時、少しテープに触れるようなものですけどね。お陰で、現地に行かないながらも石川選手のプレーを間接的に沢山、見ることができました。■もちろん8月30日の北海道マラソンの準備も平行してやっています。

入江陵介200メートルは銀2009/08/01 03:00

ローマで行われている水泳の世界選手権。男子200メートル背泳ぎで入江陵介が銀メダルを獲得した。この大会での日本勢のメダル獲得は、古賀淳也の金、松田丈志の銅に続いて3個目。■入江は幻の世界記録となった春先の水着騒動を払拭し、世間を,そして自分自身を納得させる圧倒的なパフォーマンスを目指したのだろう。だから、本人としては不満も残るところかもしれない。しかし、あの騒動では心身ともに計りしれないダメージを受けたはず。だから今回の銀はとても価値のあるものだと思う。■一期一会の瞬間に賭ける。極限を目指す。多くの成果は気力も体力も運も充実して生み出されるものだ。成果を上げながら、成果を認めてもらえない。その努力も、存在も否定された気分に陥ることだってあるだろう。モヤモヤ、いらいら、むなしさ。次のチャンスを、と思ったところで、立ち上がる気にもなれず、踏み出すこともできないことだってある・・・。■平泳ぎの頭部浸水。バサロの距離制限。ノルディックスキー複合の距離重視のポイント変更、ジャンプの板の長さ規制。ゴルフの高反発ドライバーの規制。・・・競技の公平さ面白さを求めるためのものだけではなく、時にバッシング、狙い撃ちとも思えるようなものさえある。■不条理とも思えるものに対しても負けずに打ち勝って欲しい。若さと可能性のある選手にはなおさら、一層の挑戦を期待してしまう。■2008年6月の日記⇒http://kondahomare.asablo.jp/blog/2008/06/09/3570402

8月スタート2009/08/01 15:39

北海道の7月は雨が多く、日照時間の少ない月になりました。が、きょうから8月、先月末の木曜日から続く、良いお天気で8月初日のきょうも晴れています。北海道マラソンまであと29日。

石川遼、涙のV2009/08/02 22:04

本日は深夜勤務。出勤前に小樽カントリーで行われた男子ゴルフのサン・クロレラクラシックを見てきた。ご存知の通り☆石川遼選手が最終ホールでバーディ。追い上げた片山晋呉、同組でマッチプレーのごとく競り合ったB・ジョーンズを振り切り、今シーズン2勝目。アマチュア時代を含めツアー通算4勝目を上げた。初日65で首位に立った石川、4日間首位の追われる立場、素晴らしい戦いをしたB・Jに、戦いの濃さに、思わず涙がこみ上げる。◆北海道マラソンまであと28日。あすの「Fの炎」から今年の北海道マラソンの見所を紹介する。やや、テンション高めでまずは新たなコースを紹介している。◆北海道を舞台にしたスポーツシーン。熱いぜ!!。石川遼選手に負けるな!!

フジヤマのトビウオ逝く2009/08/02 22:40

各報道によると古橋広之進さんが2日、ローマで死去した。80歳。水泳で世界記録を連発し復興の象徴でもあった。JOCの会長も勤めたこともあり日本のスポーツ界に果たした功績は計り知れない。

今年の顔ぶれは?北海道マラソン2009/08/03 10:00

2009北海道マラソンに出場する国内・海外の男女招待選手が今月6日に発表される。どんな顔ぶれになるのか!?乞うご期待!!

プレーバック2008北海道マラソン:男子2009/08/03 13:55

去年の北海道マラソンは山梨学院大出身で日清食品から指導者に転身した高見澤勝(佐久長聖高教員)が玉砕覚悟の積極的なレースを展開。夏のレースでの対応力、蓄えていた力を見せた。インターハイの引率後の勝利は、その年の暮れに駅伝高校日本一に輝く生徒たちに強烈なエールとなった。高見澤の逃げに判断を誤った清水将也(旭化成)は3位に甘んじたが、夏の経験とこのレースでの反省が3月のレースで生かされ、世界選手権のマラソン代表の座をつかんだ。★2009北海道マラソン8月30日!あと27日★

プレーバック2008北海道マラソン:女子2009/08/03 13:55

歴代チャンピオンの一人、吉田香織が予想外に早く脱落、レースは小出門下生同士の対決となった。岡山興譲館高時代に超高校級と注目された新谷仁美(豊田自動織機)と小柄で「小学生のような(小出監督談)」風貌の佐伯由香里(アルゼ)。佐伯は30キロ付近で抜け出し初栄冠を手にした。新谷は敗れたとはいえ終盤盛り返し、マラソンへの意欲を持てるまでになった。佐伯は今年6月の日本選手権女子1万メートルで2位と健闘、トラックで世界選手権代表に入り、その小さな体からは想像できない、大きな夢と頑張りは周囲を脱帽させた。■2009北海道マラソン8月30日!あと27日

地元で壮行会/北海道ハイテクAC2009/08/03 23:33

今月ドイツベルリンで行われる陸上の世界選手権(世界陸上)に出場する福島千里選手、寺田明日香選手の壮行会が2人の所属する北海道ハイテクACの後援会の主催で行われた。昨年の北京五輪では女子100メートル日本勢56年ぶりの出場となった福島選手は「北京では扉を開けることができたと思う。ベルリンではキチンと走って、1本でも多く走りたい。ロンドン(3年後のロンドン五輪)まで快進撃を続けたい」と挨拶。ジュニアの国際大会などを除いて今回初めて日本代表となった寺田明日香選手は「初めてのことで緊張している。空気に流されないように自分のレースをしたい。ベルリンでは『壁』を壊したい」と大会が近づき高ぶる気持ちと女子100ハードルで日本勢の壁となっている13秒突破という目標を口にした。■画像は北海道ハイテクAC四姉妹とも言われる・・・いわれてないか!(キャッチフレーズは禁止だ)・・・福島、北風、畑、寺田。本拠地、恵庭での壮行会とあって、選手団のブレザーでもチームのユニフォームでもなく、普段あまり見られない私服姿。福島は「(チームの)ジャージで来た方がよかったかなと後悔しています」と照れ笑いを浮かべたが、襟付きのシャツにジャケット使いでフォーマルな感じも意識した。寺田は「走るときは男の子っぽいイメージがあるみたいなので、私服は女の子らしさを心掛けている」と話した。■地元の声援を受けて気持ちも新たに引き締めた2人は5日に東京で行われる結団式に参加したあと、いよいよ6日、ドイツへ出発する。■■■ベルリンには高橋尚子選手(当時)の世界記録、渋井陽子選手、野口みずき選手の日本記録が誕生したベルリンマラソンの際に訪れたことがある。世界選手権の感動の翌週、今年は北海道でマラソンの感動を体験する。★2009北海道マラソン8月30日!あと27日★