松山英樹2011/04/10 17:56

被災地の大学に通う19歳がモノ凄いことをやっている。ゴルフの世界4大トーナメントの1つマスターズ。松山はアマチュアで唯一3日目に進出した。■昨年10月アジアアマを制し、アマチュアでは日本初の出場権を得ていた松山は震災を受けて辞退を考えたという。スポーツをやっている場合じゃない・・・そんな空気があったが、被災者を始め多くの人たちが出場することを勧めた。■被災地に元気や勇気を与えるのか?影響についての問いには「僕が決めることではない」と。ただその答えに代わりに「頑張っている姿を見てほしい」と決意を込めたという。■右袖に日の丸をつけてプレーする日本の若者に私は大いに勇気づけられている。