好発進!高梨沙羅2011/11/30 07:06

悪天候、雪不足で日程が変更になったスキージャンプの女子コンチネンタルカップは29日、ロバニエミ(フィンランド)で2試合行った。夕刻の第1戦で3位、表彰台の高梨沙羅はナイトイベントで行われた同日の第2戦で優勝した。■ワールドカップの前哨戦と位置づけた大会で好成績をマークした。【コンチネンタル第1戦】優勝Katja POZUN、2位Spel ROGELJ(ともにスロベニア)。3位、高梨沙羅(87.5/92.0)。5位タイ、岩渕香里。7位、田中温子。10位、渡瀬あゆみ。13位、小林諭果。【コンチネンタル第2戦】優勝、高梨沙羅(94.5/92.0)。8位、渡瀬あゆみ。9位、田中温子。10位、岩渕香里。14位、小林諭果。▼FISのHPより【画像】小林諭果選手