日本体育大学2014/09/05 02:37

8月31日に行われた2014北海道マラソン。成績表をちらちら見ている。合宿の一環でフルマラソンに出場するという初の試みをした日本体育大学。30キロまで5キロ17分30秒のペース走を実施したようだ。■非公式だが、5km17:27、10km34:59、15km52:29、20km1:09:52、HW1:13:36、25km1:27:01、30km1:44:14とほぼ狙い通りでいけたのではないだろうか。■そこからはペースを上げた選手、同じ流れで行った選手、ダウンに変えた選手など様々だが、3年の小泉雄輝選手が30kmからの10kmを33分台のペースに切り替え14、5人は抜いて日体大勢の中では真っ先に2:24:46でフィニッシュした。■4年生の加藤光(日本インカレ出場予定)、今年1月の箱根1区で区間賞をとった山中秀仁らはスタートしなかったようだが、大きな収穫を得たのではないだろうか。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
長野五輪(1998年)のスキージャンプ個人ラージで日本のメダル獲得数は?半角数字1文字で答えて!

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kondahomare.asablo.jp/blog/2014/09/05/7428591/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。