ふるさとでJAPAN2015/07/11 23:39

高平慎士。2004年(アテネ五輪)から日本代表として走らせてもらっているが、記憶が定かではないが、「日の丸」をつけて北海道で走るのは今回が初めてではないだろうか。そういう意味では、緊張しているというか、自分のチーム(富士通)のユニフォームだったり、高校のユニフォーム以外を着て日の丸をきて走ることを楽しみたいと思う。会場に来てくれたり、ニュースだったり、見て、知ってくれた人が、帰ってきて走っているんだと思ってもらえる元気な姿をみせられたらというのが最低ライン。やっぱり速えなと思ってもらえるのが中間ライン。優勝したり記録を出したりというのになれば最高だと思う。少しでも多くの人に、南部先生をリスペクトするという意味もこめて、3カ国の選手や陸上競技の素晴らしさを知ってもらえるようになればいいと思っている。●武井壮の陸上魂!!7月13日深夜放送《日中韓3カ国交流/南部忠平記念 陸上競技大会 (7月12日、札幌厚別公園競技場)》