夏見円選手の経歴②2011/05/21 02:33

大学卒業後の居住地は広島。広島に本社があるチチヤス乳業は当時、中国山脈にあるスキー場の経営も行っていて、五輪を目指す夏見選手を所属選手として迎えた。初の五輪となった2002年のソルトレークシティは広島県から冬季五輪に出場。スケーティング(フリー)のスプリント(1.5km)で2次予選に進出した。タイムレースの予選を16位で通過。第1組3位(全体の12位)で準決勝進出を逃したがあと少しで世界に届くというレースをした。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
長野五輪(1998年)のスキージャンプ個人ラージで日本のメダル獲得数は?半角数字1文字で答えて!

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kondahomare.asablo.jp/blog/2011/05/21/5874612/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。